#起業は決心すればできるお金の掛からない起業は仕入れの要らない分野で役務つまり労力の提供をする仕事で起業すること。

#大手勤務の経験なんか地べたを這いつくばる零細起業に役に立たないし顧客層も違うから元職場の人脈なんか当てにするとたいてい失敗する。頼れるのは自分だけと思って自尊心の塊のプライドを捨てれば起業に成功する場合が多い。

#大切なのは自分の能力を見つけ出しそれを磨くこと。どんなくだらない能力でも自分が能力だと思える能力は伸びる。まず自分を信じて生きるために地べたを這いつくばって零細起業を立ち上げると生きる力が湧いてきます。人なんか世間なんかその局面ではあてにならない。

発信元は
🔎【屋号DOGAMI】


さて、
以下は人並のPRです(笑)。

#倒産リスクを避ける社長自身の腐敗抗菌で社員にも副業許可で福の神の神業
#DOGAMIの起業支援は売上が持続し利益が残るプロの起業アドバイザリーです。

◆起業は個人事業でか法人でか
起業で個人事業でやるか会社設立するかは売上と費用の差額が如何ほどかを概算で試算してみましょう。月次でその純利益の目安が事業が上り坂で生活費例えば月35万円を超えるようだったら年間収益にして420万円を超えるようだったら最初から会社設立で創業すればよいでしょう。それ以下なら取敢えず個人事業で始めるのが税金上も得策だと思います。